骨盤ダイエットを実践される方が急増してきており、多くの女性が自分の理想を叶えることに成功しています。
気軽に実践出来る骨盤ベルトや骨盤枕などを利用して貴方も理想のスタイルを作りましょう。 男性も同様ですが、特に女性というのは産後などに腰痛が悪化してしまい日常生活に支障を及ぼしてしまうこともあります。
妊娠や出産に伴って骨盤が開いてしまうのを改善する必要が歪みやすくなっていることが原因ですのであるのです。

 

体重減少だけではなく骨盤ベルトを使ったダイエットをすることで、ズレが生じた骨盤を外側から引き締めることができます。
歪んでしまった骨盤をしっかりと正しい位置へ固定をすることで、正しく矯正させます。

 

腰というのは骨盤の歪みや位置が大きく影響するもので、これが改善することによって腰の負担が軽減されます。
背筋が綺麗に骨盤ベルトを装着することによって、伸びますので、曲がってしまっている腰の矯正も実現出来るでしょう。



【お役立ち情報】背筋が綺麗に伸びる骨盤ベルトブログ:18-12-10

ダイエットをする場合、
確実に必要となるのがご飯制限。

それは、
ご飯制限によって
摂取カロリーを抑える必要があるからです。

しかしダイエットを行う多くの人は、
ご飯制限を正しく理解していないようです。

ご飯制限とは
「食べない」ではなく
「食べる量を減らす」のが正しい考え方なんです。

間違ったご飯制限で一番多いのが、
ご飯回数を減らすことです。
これは一番やってはいけない
ダイエットのやり方です。

1日2食や1日1食など、
知識のないご飯制限が行き着く先は
「ダイエット失敗」しかありません。

極端なご飯制限でも、
確かに摂取カロリーを抑えることができるのですが、
同時に筋肉量も消費させてしまい…

筋肉量が少なくなれば基礎代謝が低下し、
脂肪を燃焼しにくいからだとなってしまいます。

結果的に
体重は落ちても脂肪は落ちていない…

筋肉量が低下して体重が減っているので、
引き締まったからだにならないのです。

だから体重が減っても、
腹の脂肪はしっかりと残っているのです。

正しいご飯制限とは
「食べる量をコントロールする」こと。

必要なカロリー量はしっかりと食べ、
それ以上はカロリーを摂らないようにすることです。

なので、
1日3食は絶対に食べるようにしましょう!

これはダイエットの基本であり
健康を保つためにも重要なことです。

そしてカロリー量は、
その3食分のカロリー量を調整することがポイントとなるのです。

そうすることで、
からだに必要なエネルギーを確保し、筋肉量を落とさず、
体脂肪が燃焼しやすいからだをつくっていくことができるのです。